活動案内

TOP > VMD協会とは > 活動案内

当協会では、商品装飾展示技能検定の支援のほか各種セミナー開催などさまざまな活動を行っております。

VMD Eyes Express

海外や国内のVMD最新情報を取材・編集し、プランニング・表現・フィニッシュワークなどについてVMDの視点で分析し、リポートしています。
特に、12月中旬に東京・大阪をはじめ複数会場で開催される「VMD Eyesクリスマスレポート」は、協会内外からの参加者がもっとも多い年末恒例のイベントとして定着しています。

VMD Eyes Express

JAPAN SHOP

会場セミナー

日本経済新聞とVMD協会の共催となるJAPANSHOP会場セミナーは、1994年から継続して開催されているVMD協会の主要イベントの1つです。「売る戦略・見せる技術」というタイトルのもとに、毎回今日的なトピックスをVMDの視点から捉えたテーマとして選び、それにふさわしいゲストに登場していただくセミナーイベントです。

会場セミナー
JAVMA特別展示

日本VMD協会は、JAPAN SHOP会場入口において1995年より来場者を歓迎する「ウェルカムプレゼンテーション」を行ってきました。2013年からは、来場者をおもてなしする空間として、JAPAN SHOP会場内展示ブースでの特別展示を行っています。

JAVMA特別展示

TERAKOYA

VMDプロフェッショナルとして必要とされる「知識と技術」の向上を目的に、会員相互によって、或は外部の専門家を招き研鑽を行なう勉強会です。VMDの基礎理論から先端的な表現まで幅の広いジャンルについて、毎回タイムリーな要素にテーマを絞り、年間約3回実施しています。また一般にも公開して、協会の社会的貢献を伴う活動になっています。

TERAKOYA

技能検定支援

厚生労働省国家検定「商品装飾展示」技能検定に対し、VMDに関する人材育成と能力開発の見地から、総合的な支援活動を行っています。中央検定委員・都道府県検定委員の派遣や受検促進、資格取得の啓蒙活動のほか、VMDに関する知識・技能体系をまとめたVMD用語辞典および技能検定ガイドブックの出版などを続けています。

技能検定支援
お問い合わせ