• 日本ビジュアルマーチャンダイジング協会
  • VMD Eyes
  • JAPAN SHOP
  • TERAKOYA
創立30周年記念サイト
商品装飾技能検定

東京都の実施概要を
ご紹介します
商品装飾技能検定
出版物のご案内
検定ガイドブックほか、
当協会が発行する
出版物のご案内です。
出版物のご案内
VMD協会とは
VMD協会とは
VMD協会の国家資格検定や、
当教会で取り組んでいる
活動内容などを紹介します。
入会案内
入会案内
協会メンバー同士で情報交換する絶好の場です。
入会ご希望の方は、こちらをご覧ください。

ニュースリリース

2018/11/15
年末恒例の「VMD Eyes Express  Christmas Ver.8」を今年も全国3会場で開催します。参加申込受付中!
「VMD Eyes Express(ブイエムディアイズ・エクスプレス)」は、国内外主要都市における最新のクリスマスを中心としたVP・VMD情報をリアルタイムな現地取材で紹介し、VMDの視点から分析する情報満載のビジュアル&トークショーです。
2018/10/31
日本VMD協会創立30周年記念サイトが立ち上がりました
日本ビジュアルマーチャンダイジング協会は、おかげさまで2017年4月4日、創立30周年を迎えることができました。これまで、「ビジュアルマーチャンダイジングの進歩発展とそれに携わる人々の社会的地位の向上を図り、もって産業の振興と文化の向上に寄与することを目的とする」という設立の趣旨を継承し、その目的を達成するために数々の事業や活動を積み重ねてまいりました。日本VMD協会は、これからもVMDに関わる様々な活動に取り組み、時代の変化に対応できる真のVMDを追求し、研究・開発に努めてまいります。1987年の協会創立から現在に至るまでの30年の歩みが、創立以来の会員や協会の内外での活動などを中心に日本VMD協会「30の物語」として構成され、語られています。是非ご高覧下さい。 (理事長 田代 悦子)
2018/10/05
第26回 TERAKOYA
テーマ:《 窪川 勝哉の流儀 》 リアル店舗では ブランドの世界観が伝わることがブランド認知を上げ、ファンをつくり、ブランディングにつながることから、ビジュアルマーチャンダイザーにはブランドのコンセプトを熟知することはもちろん、表現スキルも高いレベルが求められています。 さらに今後、WEBやSNSによるブランドの発信が多くなり、オンラインショップに於けるVMD手法の獲得という側面への対応が必要となります。今回はそのヒントが得られる勉強会として企画しました。窪川氏は雑誌や広告の経験が多く2Dの知識も豊富で、先月号のGQ JAPANでは特集が組まれるほど、旬のインテリアスタイリストです。 「窪川氏の流儀」をひも解き、仕事の実例をもとに「空間」と「2D」の違いやポイントなどを解説していただきます。