• 日本ビジュアルマーチャンダイジング協会
  • VMD Eyes
  • JAPAN SHOP
  • TERAKOYA
商品装飾技能検定
平成28年度受検案内
東京都の実施概要を
ご紹介します
商品装飾技能検定
出版物のご案内
検定ガイドブックほか、
当協会が発行する
出版物のご案内です。
出版物のご案内
VMD協会とは
VMD協会とは
VMD協会の国家資格検定や、
当教会で取り組んでいる
活動内容などを紹介します。
入会案内
入会案内
協会メンバー同士で情報交換する絶好の場です。
入会ご希望の方は、こちらをご覧ください。

ニュースリリース

2017/07/01
第23回 TERAKOYA
テーマ:「アートは時代を映す鏡」  アートによる未来的ヴィジョンの創造 【講師】新見 隆(にいみりゅう) 大分県立美術館 館長、武蔵野美術大学 教授  多様化、混迷化が進む情報資本社会において、起爆力の豊かなアートの力が 求められています。それは、地域力、経済力、産業力、教育力など、あらゆる 局面での課題解決の新たな指針になっています。VMDの領域ではアイデアモチ ーフとしてのアートとの関わりは既にありますが、あらゆる情報がプラットホ ーム化するなかで単に造形的手段以上の「心に届く環境づくり」として、アー トの芯の部分を理解して関わることが求められるようになってきました。  今回は、VMDのスキルにこだわらず、現代に於けるアートと社会との関係性 を知り、アートの本質的な魅力と力、そして伝え方をそれぞれが思い巡らす勉 強会にしたいと企画しました。
2017/07/01
第22回 TERAKOYA in 福岡
テーマ:「ウィンドウディスプレイのメイキング」 7月13日(火)  日本VMD協会が会員相互の研修を目的に行っている勉強会TERAKOYAを、一般の方々も交えて初めて地方開催いたします。今回は、昨年宮原氏が講師となって行い大変好評を得た内容をさらにバージョンアップして開催いたします。  VMDの一つのメディアとして捉えられるウィンドウディスプレイにおいて、デザイン開始から始まる幾度ものプラン再考の過程で、どのようにテーマの本質を捉え探っているか、またその後の制作・造作の過程の試行錯誤など、宮原氏の手掛けた三越(日本橋店・銀座店)の多くの実例をもとに、メイキング画像とともに分かりやすく解説します。今回の追加項目では最新の仕事に関わる情報も紹介の予定です。デザインの背景や思考、経緯などの情報が語られることは少ないのですが、今回はトップディスプレイデザイナーの一人である宮原氏本人の言葉でウィンドウの裏舞台が語られ、隠れたデザインの本質が存分に味わえる勉強会になることと思います。
2017/05/17
VMD Eyes Express vol.6 –夏のクリスマス勉強会 –
VMD Eyes Express vol.6 CHRISTMAS STUDY in Summer Night 2 VMDに携わる方々にとって年間の中で最も重要なプロモーションがクリスマスです。プランナーやデザイナーにとって、少しでもデザインのヒントや方向性の指針になるよう夏のクリスマス勉強会を実施します。過去に上映されたVMD Eyesの膨大なアーカイブの中から、厳選された映像をさまざまな角度、切口でまとめ、上映します。